翻訳:ひとつの時代の終わりを告げる新京報社長 戴自更の離職

中国におけるジャーナリズムやメディアは、日本やその他の国のそれとは名前が同じだけでまったく別物と考えて差し支えない。党により「喉と舌」と規定されている中国のメディアは、起きたことを読者のために(たとえそれが誰かにとって不 […]

「僕たちと北朝鮮人だけがわかること」を見て、僕たちがわからないこと。

SNSマーケティングの定石、热点营销 中国におけるSNSアカウントのマーケティング手法のひとつに、热点营销というものがある。さしづめホットトピックマーケティング、とでも訳すのがいいのだろうか。 その時期にSNS上を賑わす […]

翻訳:2017、私たちはこのような中国を生きる。

中国ではFacebookやTwitterを見ることができないということは、比較的良く知られている。政府が特定のサイトやサービスを見れないように命令するということは僕たちの感覚の外にあるから、とかく「怖い監視国家・社会主義 […]

翻訳:誰がpapi醤を殺したか

つぶやき一発数億円といわれ、一世を風靡した中国ネットアイドルpapi醤。ここ数ヶ月は本人初のコンテンツはおろか記事の中での言及ですら目にすることもなく、ちょっとしたオワコン感が漂っている。よくいる明らかな一発屋と違い、彼 […]

翻訳:教育部も注目のジャック・マー、彼の雲谷学校は如何に最新の教育理念を実現するか

前回取り上げたように、ジャック・マーは自らの出身地浙江省杭州に、まず経営者向けの大学(私塾)を作り、今度は幼稚園から高校まで15年制を謳った一貫校を作ろうとしている。中国の教育制度はその苛烈さと共に、カリキュラムの古さや […]