党報は如何にして市場化の道を歩むのか(翻訳)

2018年は改革開放から40年とされ、各地でイベントが開催されている。この40年で中国は多くの部分で非常に大きな変化を遂げ、一部では西欧諸国を追い越す発展を果たしている。 その変化の中にはメディアの変化も含まれる。特に、 […]

翻訳:(承前)ウイグルで導入されている監視システム”IJOP”についての詳説

以前、「ビッグデータが加速させる少数民族地域での取締」と題した、Human Rights Watchの発表を邦訳して紹介した。この中で犯罪予測システムとして紹介されていたのがIJOP(一体化联合作战平台)というシステムだ […]

翻訳:誰がpapi醤を殺したか

つぶやき一発数億円といわれ、一世を風靡した中国ネットアイドルpapi醤。ここ数ヶ月は本人初のコンテンツはおろか記事の中での言及ですら目にすることもなく、ちょっとしたオワコン感が漂っている。よくいる明らかな一発屋と違い、彼 […]

翻訳:教育部も注目のジャック・マー、彼の雲谷学校は如何に最新の教育理念を実現するか

前回取り上げたように、ジャック・マーは自らの出身地浙江省杭州に、まず経営者向けの大学(私塾)を作り、今度は幼稚園から高校まで15年制を謳った一貫校を作ろうとしている。中国の教育制度はその苛烈さと共に、カリキュラムの古さや […]