済南、インターネット検閲の新しき都(翻訳)

中国のメディアにつきものの内容の「审核=審査」。事実上の検閲は実は大きな産業でもある。多くのメディアの審査チームを誘致した山東省済南市の思惑と、メディア側の意図を紹介した南方週末の記事(原文削除済)を翻訳紹介。

「僕たちと北朝鮮人だけがわかること」を見て、僕たちがわからないこと。

SNSマーケティングの定石、热点营销 中国におけるSNSアカウントのマーケティング手法のひとつに、热点营销というものがある。さしづめホットトピックマーケティング、とでも訳すのがいいのだろうか。 その時期にSNS上を賑わす […]

翻訳:2017、私たちはこのような中国を生きる。

中国ではFacebookやTwitterを見ることができないということは、比較的良く知られている。政府が特定のサイトやサービスを見れないように命令するということは僕たちの感覚の外にあるから、とかく「怖い監視国家・社会主義 […]